大谷走塁死は「セーフ」敵地実況

【MLB】大谷翔平、“疑惑の判定”に泣く 敵地実況&解説、二塁走塁死は「セーフですね」

8月25日(日)16時28分 フルカウント

4回に中前安打を放つと一気に二塁を狙うも、タッチアウトに■アストロズ5-2エンゼルス(日本時間25日・ヒューストン)エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)、敵地アストロズ戦に「3番・DH」で2試合連続でスタメン出場し5打数1安打3三振だった。4回の第2打席で中前安打を放ち、メジャーで自身…

記事全文を読む

「大谷翔平」をもっと詳しく

「大谷翔平」のこれまでの出来事

「大谷翔平」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 敵地の審判の誤審じゃなく故意判定はどこの国でもあるみたいだよ。

  • 上手くタッチを避けたように見えたけどな。

  • いろんな意味で大谷さん注目です。

  • ちゃんとやれよ!  くだらん!!!!

  • それが人情!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ