松坂 聖地甲子園で12年ぶり勝利

中日・松坂が甲子園で12年ぶり勝利 5回1失点で38歳誕生日を6勝目で飾る

9月13日(木)21時39分 フルカウント

公式戦では2006年以来の“聖地”で粘投披露■中日6-2阪神(13日・甲子園)中日の松坂大輔投手が13日、甲子園での阪神戦で5回5安打2四死球4奪三振1失点(自責1)と粘投し、今季6勝目(4敗)を挙げた。38歳の誕生日を白星で飾った。高校時代もさまざまな伝説を作った“聖地”甲子園では、2006年以来…

記事全文を読む

「松坂大輔」をもっと詳しく

「松坂大輔」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 松坂が6勝するなんて半年前は誰が思ってただろうね。

  • 先月は20年前の栄光の姿が何度も映し出されとったな。今は見る影もねえけど〜

  • あの窮屈な投球フォームでよく今まで投げて来られたねぇ。「松坂さんに指導されたい」と言ってる現役投手が大勢いるとか、、後輩達の指導もお願いしますよ。

  • 相手チームが忖度したんだと思うよ。個人的には本気出して松坂へトドメをさしてもらいたかったな。

  • 腕にテーピングをして、みんなの前で剥がしたらウケたのにwやはり甲子園が似合う。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ