大坂の快挙を喜べなくしたの誰?

大坂なおみさんの快挙を「素直に喜んじゃいけない空気」にしたのは誰ですか?

9月15日(土)11時0分 文春オンライン

浅田真央選手が引退してしまってからというもの、「真央ちゃん以上に好きになれるアスリートなんて出てくるはずないよ、気力の限界、体力の限界……」とウルフばりに推し心からの引退を決意した私の元に、その人は突然やってきたのでした。大坂なおみ選手。名前だけ聞いたら、新世界あたりでゴリゴリの「浪花恋しぐれ」歌っ…

記事全文を読む

「大坂なおみ」をもっと詳しく

「大坂なおみ」のこれまでの出来事

「大坂なおみ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 一緒に喜べない可哀そうな人が「素直に喜んじゃいけない空気」にするんでしょうね。なんでもアンチはどこにもいます、素直に喜びましょうよ!

  • おれ、うれしい。あとセリーナは4大大会決勝という大舞台でいくら大坂が上回って劣勢になっていても審判に向かってあんなこと言うようじゃダメ。スポーツマンの恥。セリーナは数年試合禁止または追放すべき。

  • ファンは喜ぶ。喜べない人もいて当然、何事も。スキ好き

  • ハーフだから日本人ではないとか批判中の親が生まれる前に帰化して日本人になった人を差別する。独裁者がヘイスト思想だから。日本人として試合をして初めてメジャーの試合で優勝した事を何故素直に喜べないのかな。

  • こういう記事をUpするクソマスコミ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ