イングランドの下部リーグ ピッチ上で「小便をした」GKがレッドカードを受けるという異例の珍事

3行まとめ

  • 退場処分を受けたのは、サルフォード・シティに所属するGKマックス・クロコム
  • 86分にクロコムにレッドカード 当初は観客にもその理由が分からなかったようだ
  • 理由は、プレー中に尿意を我慢できず、ゴール付近で用を足したことだと明らかに

英下部で信じがたい理由のレッドカード。GKが試合中にピッチ上で「小便」

10月29日(日)17時2分 フットボールチャンネル

イングランドの下部リーグで、試合中にピッチ上で「小便をした」GKが不適切行為としてレッドカードを受けるという異例の珍事が起きた。英紙『デイリー・メール』などが28日付で伝えている。退場処分を受けたのは、ナショナル・リーグ(イングランド6部相当)のサルフォード・シティに所属する24歳のニュージーランド…

記事全文を読む

「イングランド」をもっと詳しく

「イングランド」のこれまでの出来事

「イングランド」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 審判良く見てたな★けどどういうルールに抵触したんだ?

  • 我慢できなかったのね。そんなことより気持ち玉のころよりたくさん文字が書けてうれぴー(^_-)-☆

BIGLOBE
トップへ