羽生結弦に「無理はしないで」

羽生結弦の「王者の滑り」に驚愕 「『3週間安静』であの滑りをできるとは」

11月18日(日)17時49分 J-CASTニュース

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズロシア杯で、日本の羽生結弦選手(23)が右足首のケガを乗り越えて優勝したことに、絶賛の声が相次いでいる。「情けない演技だったので申し訳ない気持ちでいっぱいです」。2018年11月17日の男子フリーの演技を終えた後の羽生選手は、こう悔しさを露わにした。演技…

記事全文を読む

「羽生結弦」をもっと詳しく

「羽生結弦」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 今年のオリンピックの時も実は歩くのがやっとだったらしい。次のオリンピックにも出られるようにしばらく休んだほうが良い。いつも1位でなくて2位や5位でも良いよ。

  • 羽生君怪我が多いのは足が完全ではないのでは?一度怪我をすると筋肉がもとに戻りにくい事を聞いたことがある。無理をせずに今シーズンは休んでも良かったのではないか?怪我を治さずに続けるともっとひどくなるよ。

  • 無理をしないで!と思う一方で試合を見られないのはさみしい!シーズン中の羽生君の試合を凄く楽しみにしているのだから・・・・・

  • 羽生はパフォーマーだから絶対に出るよ(笑) 今回、 松葉杖も右で使ったり左で使ったり。 出た後はまた松葉杖でアピールかな(笑)

  • 演出がくさい

全件表示する

BIGLOBE
トップへ