鈴木誠也が前田氏の背番号1継承

広島が来季背番号を発表 鈴木が前田氏の「1」を継承、松山は「55」に

11月19日(月)12時29分 フルカウント

前田智徳氏が2014年に引退して以降、空き番となっていた「1」を背負う広島は19日、曽根海成内野手、松山竜平外野手、鈴木誠也外野手の来季背番号を発表した。今季まで背番号「51」だった鈴木は前田智徳氏が2014年に引退して以降、空き番となっていた「1」を背負うことになった。また、松山は「44」から「5…

記事全文を読む

「鈴木誠也」をもっと詳しく

「鈴木誠也」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • プロ野球における「51」は出世番号。誠也には「1」を継ぐのがふさわしいと思う。次の「51」は期待のルーキーに与えてほしい。

  • 前田の1ではない。誠也の1番だ。

  • 足故障の手術後はボルト入れたままプレーしてるんだよね。前田氏の背番号受け継ぐのはいいけど、今のままでは故障癖まで受け継いでしまうようで縁起悪くないかい。

  • ところで、阪神の「5(元西岡)」と「6(元金本)」は誰が引き継ぐのやら?

  • 背番号も大事だが、選手諸君にはしっかり給料上げてくれ。市民球団だとは言え、あれだけファンが球場に足運んでグッズも売れて、金はあるはず給料上げろ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ