日本ハム・大谷翔平がエンゼルスを選んだのは失敗?専門家が懸念を示す「地理的理由」

3行まとめ

  • 大谷の移籍先がエンゼルスに決定 だが専門家が、その球団選びに懸念?
  • エンゼルスでは同地区内対決でも時差の大きな移動が必要となるという
  • マリナーズに在籍したイチローはそのキツさをものともせず 大谷は耐えられるか

大谷翔平がエンゼルスを選んだのは失敗!?専門家が懸念を示す「地理的理由」

12月12日(火)11時0分 アサ芸プラス

米メジャーリーグに挑戦する北海道日本ハム・大谷翔平投手の移籍先が、ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムに決定した。同地は温暖な気候で、在住日本人も多いことから、初メジャー挑戦の大谷には都合の良い場所とされている。だがアメリカのスポーツ事情に詳しいライターは、その球団選びに懸念を示しているという…

記事全文を読む

「大谷翔平」のこれまでの出来事

大谷翔平をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • もうケチ付けてるよ。だったら選ぶ前に言え。

  • 試合どころかアナハイムで練習すら始めておらんのに何を言っとっるんだアホ芸は

  • まだ、何も結果が出ていない。そんなこと言うなら結果を見てからだろ。だからマスコミはいい加減って言われるんだ。

  • 一番移動が多いのはマリナーズ。打者のイチロー出すより岩隈や佐々木や長谷川とかを例に挙げた方が良くね?

  • 二刀流及びメジャー試合機会の可能性が多い所を選んだと思う。メジャーは基本的にトレードが当たり前だから、スキルを磨くには良い球団だと思うよ!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ