禁煙何年で発がんリスク帳消し?

禁煙何年で発がんリスク「帳消し」に?女性11年、男性は…

1月11日(木)6時0分 ダイヤモンドオンライン

喫煙が発がんリスクなのは、もはや全世界の常識。ところが、2016年の国民健康・栄養調査によると40代、50代の男性の喫煙率は約4割、女性は13%前後と、決して低くはない。次年度からたばこ税が上がりそうな気配もあり、今年こそは禁煙を、と思う人もいるだろう。それでは何年禁煙したら、発がんリスクが喫煙歴ゼ…

記事全文を読む

「禁煙」のこれまでの出来事

禁煙をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 汚れた肺が簡単にきれいになるとは思えない

  • 帳消しにはならないだろ。この手の損傷は元に戻らない。さらに悪くすることはできるが。

  • 寿命の方が早そうだから喫煙のままで良いや

  • 私の周囲の喫煙者で肺がんになった人は一人も知らない。非喫煙者なら肺がんで亡くなった人は居るよ。

  • 肺にヤニがたまり細菌が繁殖しやすくなる、虫歯の菌が住みやすくなり虫歯になる、子供に口移しで食べさせると子供が将来虫歯になる。血管が硬化し心疾患になりやすくなる、辞めても戻らないが続ければ確実に悪化。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ