店員が「限定商品」大量転売?

カフェ店員が「限定商品」を大量転売? 広がる憶測にタニタ子会社「不正行為は認められず」

2月8日(金)15時55分 J-CASTニュース

健康機器大手「タニタ」の子会社が開催する期間限定カフェで、店員が限定商品を転売したとの憶測がSNSで広まっている。同社はそうした声を踏まえ調査をしたが、現時点では確認できなかったという。560円→1万円以上にタニタ子会社の「タニタヘルスリンク」では、人気男性声優のラップバトルプロジェクト「ヒプノシス…

記事全文を読む

「ヒプマイ×タニタカフェ」缶バッジ、店員転売疑惑 運営元「事実は確認できず」と報告

2月8日(金)16時24分 弁護士ドットコム

新潟県長岡市のタニタカフェで販売されている「ヒプノシスマイク」のシークレット缶バッジについて、フリマアプリで20個以上販売しているアカウントが発見され、「店員による転売ではないか」とツイッターで話題になった。カフェ運営元の株式会社タニタヘルスリンク(東京都)は2月8日、公式HPで調査結果を報告。「ご…

記事全文を読む

「転売」をもっと詳しく

「転売」のこれまでの出来事

「転売」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 不正行為がないということを前提とした社内調査に信用性がないことは明らかだろ。フリマアプリの運営に弁護士を通して情報開示を求めるくらいまでするのが調査なんじゃないの。

  • 「不正がない」って報告自体が不正なんじゃないか と思ってしまう程、今の日本はもう取り返しがつかないぐらい信用度が落ちている

  • 不正行為は無い、と言う事は摸造品て事です。

  • 確かに めちゃくちゃ怪しい行為だな

  • いらねー。制裁措置として、その缶バッチを大量生産してハードオフに並べればいいと思うよ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ