娘なのに「誘拐犯」心境語る

娘あやして「誘拐犯」...劔樹人さん、J-CASTに心境語る 実感した「男性の育児」への視線

8月20日(火)12時55分 J-CASTニュース

ミュージシャン・漫画家の劔樹人(つるぎ・みきと)さんが2019年8月18日、娘を連れて新幹線に乗っていたら、誘拐犯と思われて警察に通報されたという体験談をツイッター・noteに投稿した。新幹線で幼い娘をあやしていたのだが、娘との二人連れを怪しまれて警察の捜査を受けることになったという。一連の体験談は…

記事全文を読む

「劔樹人」をもっと詳しく

「劔樹人」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • やむをえないけど、男性の育児が進まない原因。こんな事が起きるうちはこれからも男性育児が進むことはない

  • 第三者からはそう見えたんだよ

  • 何か違うよね。論点ずらしだよね。子供のせいにしているのも気に入らないよ。そもそも、「パパ違う」とまで言われるということはそういうことなんでしょ。自分の都合の良い時だけ父親面されてもね。自業自得でしょ。

  • ずーと泣いていたら通報されても仕方ないのでは?通報うけて事情を聴かれるのは仕方ないでしょう。たとえ親子でもね。

  • 世の中には見た目とか上辺だけで判断したり偏見を持つ奴が多いからな。だから「※ただしイケメンに限る」みたいなネタができたりする。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ