薄毛の進行感じる都道府県1位は

薄毛の進行を感じる都道府県1位「愛知」 将来の薄毛を気にしているのは「滋賀」「岐阜」「山形」

8月21日(水)13時3分 キャリコネニュース

毛髪クリニックリーブ21は8月20日、「全国薄毛リスク調査2019」の結果を発表した。調査は今年7〜8月にネット上で実施し、20代以上の男女各都道府県50人ずつ計2350人から回答を得た。抜け毛や薄毛などの「脱毛」が進んでいると思った人は44.2%。最も「薄毛が進んでいない」と感じている都道府県は「…

記事全文を読む

「都道府県」をもっと詳しく

「都道府県」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 豊田真由子さんじゃないけど、禿げに対してだけは超セクハラでも許される、ほかは差別はよせって大騒ぎして、男に対してのこの禿げだけはゆるされる

  • 50代の俺はカッパハゲになりつつあるw

  • 増毛やかつらの装着率も計ってくれ。

  • 今は薬に対する体質さえ良ければ、薬を飲めば薄毛治療は可能になったからね。次は白髪に対する薬も開発して欲しいけどね。

  • くっだらねー調査してんじゃねーよ!オレはスキンヘッドだ!

BIGLOBE
トップへ