『えいがのおそ松さん』公開記念! 新作オリジナル短編アニメ配信決定

2月21日(木)18時0分 シネマカフェ

「『えいがのおそ松さん』劇場公開記念 オリジナル短編劇場」(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019

写真を拡大

大人気アニメ「おそ松さん」の劇場版公開を記念して、3月1日(金)より新作短編アニメーション全7話が「dTV」にて独占配信されることが分かった。

今回の新作アニメーションは、“映画が公開される前日”の6つ子の日常を描いたサイドストーリーとなっており、映画よりも少し早く、1年ぶりに6つ子たちの掛け合いを楽しむことができる。

さらに「dTV」では、「『えいがのおそ松さん』劇場公開記念特番 鈴村健一入野自由のおフランスに行くザンス!」も配信。「スタッフみんなでレッドカーペットを歩きたい!」という想いから、イヤミ役の鈴村健一と末っ子・トド松役の入野自由が、映画を宣伝すべくイヤミの故郷(?)フランスに観光(敢行)しに行く特別番組だ。3月13日(水)リリースのBlu-ray&DVDに先駆けて、2月22日(金)正午より先行配信、dTVオリジナルショート映像も併せて配信スタート。


そして、昨年末に行われたライブイベント「STAGE FES 2018」を先行配信。本イベントには、舞台「おそ松さん on STAGE 〜SIX MEN‘S SHOW TIME 2〜」、舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」、ミュージカル「王室教師ハイネ -THE MUSICAL II-」、舞台「俺たちマジ校デストロイ」(※2部のみ出演)の各キャストが出演し、ライブやトーク、コラボ企画を繰り広げている。


3月15日公開の「おそ松さん」の劇場版『えいがのおそ松さん』は、二十歳を過ぎてもクズでニートで童貞の松野家6兄弟の日常を描いたTVアニメ「おそ松さん」初の完全新作劇場版長編作品。高校生時代の6つ子たちも登場し、「おそ松くん」と「おそ松さん」を繋ぐストーリーが明かされる。



「『えいがのおそ松さん』劇場公開記念 オリジナル短編劇場」は3月1日(金)12時〜dTVにて配信開始。

シネマカフェ

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ