看護師国家試験合格率から見る「看護学部ランキング2019」私立編

8月13日(火)13時15分 リセマム

「看護学部ランキング2019(私立編)」合格倍率・受験者数・辞退率

写真を拡大

夏休みも中盤に差し掛かり、志望校や志望学部を検討している受験生も多いのではないだろうか。リセマムでは、国家試験合格率の上位大学を対象に合格倍率・受験者数・辞退率を調査した。医学部、薬学部に続く第3弾として、看護学部ランキング2019(私立編)を紹介する。

 「看護学部ランキング2019」は、2019年に実施された第108回看護師国家試験における合格率100%の大学をピックアップし、看護学部の入試結果を調べた。各数値は代々木ゼミナールがWebサイトで公開している「2019年度入試結果」の一般入試の結果を参考にしている。なお、合格率100%の大学は48校あるため、国公立編と私立編に分け、今回は私立編を紹介する。

 合格倍率(受験者数/合格者数)がもっとも高かったのは、「杏林大学」8.21倍。ついで「京都橘大学」6.85倍、「東京慈恵会医科大学」5.27倍、「森ノ宮医療大学」5.26倍。

 受験者数が多い順に見ると、1位「杏林大学」2,200人、2位「福岡大学」1,408人、3位「藤田医科大学」1,275人、4位「京都橘大学」1,274人、5位「愛知医科大学」943人。

 入学辞退率(合格者数と募集人員との差の、合格者数に対する割合)が低い順に見ると、「京都学園大学(2019年4月より京都先端科学大学)」17.65%、2位「東京慈恵会医科大学」27.71%、3位「産業医科大学」46.15%、4位「中部学院大学」46.67%、5位「金沢医科大学」49.28%。なお、中部学院大学のみ最新情報が公表されていないため、2018年度のデータを使用している。

 各項目でのトップ10は次のとおり。

◆合格倍率トップ10
1位:杏林大学 保健学部 看護学科 8.21倍
2位:京都橘大学 看護学部 看護学科 6.85倍
3位:東京慈恵会医科大学 医学部 看護学科 5.27倍
4位:森ノ宮医療大学 保健医療学部 看護学科 5.26倍
5位:福岡大学 医学部 看護学科 4.89倍
6位:京都学園大学(2019年4月より京都先端科学大学)健康医療学部 看護学科 4.82倍
7位:武庫川女子大学 看護学部 看護学科 4.05倍
8位:東京家政大学 健康科学学部 看護学科 3.33倍
9位:文京学院大学 保健医療技術学部 看護学科 3.07倍
10位:日本赤十字秋田看護大学 看護学部 看護学科 2.99倍

◆受験者数トップ10
1位:杏林大学 保健学部 看護学科 2,200人
2位:福岡大学 医学部 看護学科 1,408人
3位:藤田医科大学 医療科学学部 看護学科 1,275人
4位:京都橘大学 看護学部 看護学科 1,274学科 
5位:愛知医科大学 看護学部 看護学科 943人
6位:東京工科大学 医療保健学部 看護学科 896人
7位:武庫川女子大学 看護学部 看護学科 696人
8位:人間環境大学 看護学部(松山看護含む)看護学科 672人
9位:岐阜医療科学大学 保健科学学部 看護学科 645人
10位:文京学院大学 保健医療技術学部 看護学科 519人

◆入学辞退率(低い順)トップ10
1位:京都学園大学
(2019年4月より京都先端科学大学)健康医療学部 看護学科 17.65%
2位:東京慈恵会医科大学 医学部 看護学科 27.71%
3位:産業医科大学 産業保健学部 看護学科 46.15%
4位:中部学院大学 看護リハビリテーション学部 看護学科 46.67%
5位:金沢医科大学 看護学部 看護学科 49.28%
6位:日本赤十字秋田看護大学 看護学部 看護学科 51.04%
7位:東京家政大学 健康科学学部 看護学科 52.59%
8位:森ノ宮医療大学 保健医療学部 看護学科 54.02%
9位:文京学院大学 保健医療技術学部 看護学科 58.58%
10位:福岡女学院看護大学 看護学部 看護学科 63.69%

リセマム

「合格」をもっと詳しく

「合格」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ