Pontaカードを持っていないのにレシートに貯まったポイント… 従業員の不正使用でローソン謝罪

2月8日(月)15時33分 BIGLOBEニュース編集部

Pontaカードを持っていないのにレシートに貯まったポイント… 従業員の不正使用でローソン謝罪/画像はTwitterのスクリーンショット

写真を拡大

2月8日、富山県のローソン店舗で、ポイントカードを持っていない利用客の精算時に、従業員が自分のポイントカードをスキャンし、ポイントを不正取得していたことが判明し、ローソンが謝罪した。不正取得を行った従業員は、2月6日付けで退職した。


今回のポイント不正取得は、4日に利用客がレシートの写真をTwitterに投稿したことがきっかけで発覚した。翌5日にツイートを目にした他の客から寄せられた問い合わせでローソンが当該店舗を調査。6日に従業員と面談したところ、不正取得を認めて退社を申し出たため、当日付けで受理した。


ローソンは今回のポイント不正取得を受け、従業員への教育の再徹底や、イレギュラーなポイント取得のモニタリング体制の強化をはかり、不正行為の防止に努めるとしている。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

不正をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ