澄み渡る青空に輝くダイヤモンド富士

2月19日(金)18時30分 ウェザーニュース

2021/02/19 20:18 ウェザーニュース


今日19日(金)は関東甲信で青空が広がり、山梨県の山中湖からはダイヤモンド富士が見られました。
ウェザーニュースのスタッフが撮影した動画では、青空の下で雄大に佇む富士山の頂上に太陽が沈む瞬間、ダイヤモンドのように輝く姿が綺麗に写っています。

ダイヤモンド富士とは?

「ダイヤモンド富士」とは富士山の頂上に太陽が重なる瞬間に、ダイヤモンドのように輝く現象のことを言います。
関東など富士山の東側では、日が沈むタイミングで見ることができ、山梨県身延エリアや長野県南部など富士山の西側では、日が昇るタイミングでダイヤモンド富士を見ることができます。
季節によって日の出・日の入りの位置が変わるため、一つの地点では、チャンスは1年に2回あります。夏至に近い時期は南側のエリア、冬至に近い時期は北側のエリアになります。
この時期は延長線上にある東京都内や千葉県北西部などでも夕方にダイヤモンド富士がみられます。この先ダイヤモンド富士をみられる場所は日ごとに南下し、神奈川県や千葉市以南の東京湾沿岸で見頃を迎えます。

秋〜冬は時間的に観測しやすい

秋〜冬にかけては、日の出は遅く、日の入り時間が早いので、比較的観測しやすい期間です。
日が傾き始めると、昼間とは打って変わって冷え込んでくるので、寒さ対策はしっかりと行ってください。

ウェザーニュース

「ダイヤモンド」をもっと詳しく

「ダイヤモンド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ