週間天気予報 週前半は4月と思えぬ寒さに

3月31日(日)6時0分 ウェザーニュース


2019/03/31 06:00 ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・冬のような寒さで4月スタート
・夜桜見物は防寒万全に
・ヒノキ花粉の飛散が本格化

冬のような寒さで4月スタート

上空の寒気 2日(火)の予想

今週は前半を中心に冬のような気圧配置となる日が多く、日本付近は寒気の影響を受ける日が多くなります。このため、日本海側の地域では曇りや雨、雪の日が多く、太平洋側の地域では曇りや晴れの日が多くなる予想です。

週中頃にかけて、気温はこの時期としては低い日が多くなる予想です。体調を崩さないようお気を付けください。

夜桜見物は防寒万全に

桜の開花状況

これまでの一週間で、西日本や東日本の各地では桜が開花したところが多く、東京や福岡などでは既に桜が満開となっています。

ただ、花冷えとなる日が多いため、お花見を予定されている方は防寒を万全にしてお出かけください。夜になるといっそう冷えますので、夜桜見物には冬の格好が必須です。

西日本や東日本では、この先一週間は桜の花を吹き飛ばすような荒れた天気の日はない予想ですので、次の週末も見頃が続くところがあるかもしれません。ウェザーニュースでは全国の名所の開花状況を取材していますので、ぜひ参考にしてみてください。


ヒノキ花粉の飛散が本格化

花粉飛散予想

スギ花粉の飛散はピークを越えたところが多くなっています。

一方、ヒノキ花粉の飛散が増えています。これまで症状が酷くなかった方も、油断せず対策をしておきましょう。



ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ