九州南部も梅雨明け 平年より早く

7月11日(水)15時32分 tenki.jp

きょう(11日)、九州南部で梅雨明けしたとみられると発表がありました。平年より3日早い梅雨明けです。

九州南部も梅雨明け 平年より早く

九州南部でも梅雨明け

きょう(11日)、九州南部でも梅雨明けしました。平年より3日早く、昨年より2日早い梅雨明けです。

※梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の移り変わりの期間があります。また、梅雨入り・明けの時期は、秋に再検討され、見直されることがあります。

暑さ続く、万全の体調管理を

この先一週間も晴れる日が多く、体にこたえる暑さが続くでしょう。夜間も気温が高く、寝苦しく感じられそうです。体調を崩さないよう、お気をつけください。梅雨明け後も気温が上がると大気の状態が不安定になり、にわか雨や雷雨の可能性があります。これまでの大雨で地盤が緩んでいる所がありますので、少しの雨でも土砂崩れの危険があります。急な斜面など、危険な場所には近づかないでください。

tenki.jp

「梅雨」をもっと詳しく

「梅雨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ