8月11日(日)の天気 山の日も関東以西は猛暑続く

8月10日(土)17時20分 ウェザーニュース


2019/08/10 17:24 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・猛暑続く 関東以西は熱中症に警戒
・北日本は折りたたみ傘を持って外出を
・関東〜沖縄 海のレジャーは注意


予想天気図 11日(日)9時

11日(日)は関東から九州にかけては高気圧の圏内となり、広い範囲で晴れる予想です。相変わらずの猛暑になりますので熱中症に警戒をしてください。
海に入りたくなる暑さですが、関東から九州や沖縄の沿岸は波の高い状態が続くため、海水浴などは注意が必要です。

湿った空気の影響を受ける北日本は、雨の降るところがあります。お出かけには折りたたみ傘をご用意ください。

猛暑続く 関東以西は熱中症に警戒

明日の気温

関東から九州は晴れて猛烈な暑さが続き、内陸部を中心に35℃以上となるところが多くなります。
朝晩の気温も高いため、夜間もこまめな水分補給などを行ってください。

気温を下げる夕立もあまり期待できません。熱中症に厳重警戒の一日となりそうです。

北日本は折りたたみ傘を持って外出を

北日本は雲の広がりやすい一日です。東北太平洋側や北海道はにわか雨の可能性があるため、お出かけの際は折りたたみ傘をご用意ください。

特に北海道のオホーツク海側は、夕方以降はしっかりとした雨になりそうです。

関東〜沖縄 海のレジャーは注意

台風9号や台風10号の影響で、関東から沖縄にかけては太平洋側を中心にうねりを伴って波が高くなります。海水浴などは注意が必要です。

特に奄美や沖縄の沿岸部はしけ模様が続きますので、海のレジャーは控えてください。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ