22日 九州から関東は雨 残暑和らぐ

9月22日(金)6時38分 tenki.jp

22日は、九州から関東にかけて、次第に雨の所が多くなります。お出かけの際に晴れていても、雨具をご用意ください。気温は昨日ほど上がらず、暑さが収まります。北陸から北はおおむね晴れる見込みです。

きょうの天気

日本の南には、秋雨前線が延びています。今朝、すでに雨雲が九州や四国に広がっていて、特に鹿児島県内では激しく降っている所があります。日中は、中国地方から関東にかけても、雨の範囲が次第に広がります。
【各地の天気(西から)】
沖縄は昼頃から雨や雷雨となりそうです。
九州は、ほぼ一日雨でしょう。鹿児島県と宮崎県では昼前にかけて、局地的に雨脚が強まり、道路が冠水するほど激しく降る恐れがあります。雷の鳴る所もあり、落雷や突風に十分な注意が必要です。
四国は、夕方にかけて雨が降ったり止んだりでしょう。
中国地方と近畿は、昼頃から夕方にかけて所々で雨となりそうです。
東海は昼過ぎから今夜にかけて、沿岸部を中心に雨雲がかかるでしょう。
関東は、今朝、すでに神奈川県や東京都内で局地的に雨雲が湧いています。昼過ぎからはさらに雨の所が増えてきて、夕方以降は広い範囲で傘が必要になりそうです。
北陸と東北は、日中いっぱい晴れるでしょう。夜になると、にわか雨の所もありますので、お帰りが遅くなる方は折り畳みの傘があると安心です。
北海道は各地で晴れて、急な雨もないでしょう。

きょうの最高気温

沖縄は残暑が続きます。那覇は30度の予想です。
鹿児島と福岡は25度、高知は23度、広島は24度、松江と大阪は26度、名古屋は27度、東京は25度の予想です。九州から関東にかけて、昨日ほど上がらず、残暑が和らぎます。
北陸から北は、昨日と同じかやや高い所が多いでしょう。金沢で28度など、北陸は汗ばむ陽気です。東北は25度前後の所が多く、仙台は24度の予想です。北海道は23度前後の所が多いでしょう。札幌は昨日より3度高い24度の予想で、昼間は半袖でも過ごせそうです。

tenki.jp

「九州」をもっと詳しく

「九州」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ