連休明けは雨 台風24号は勢力を増す

9月23日(日)9時8分 tenki.jp

きょう23日(秋分の日)は全国的に晴れますが、あす24日(振替休日)は雨の降る所があるでしょう。連休明けは広く傘が必要となりそうです。一方、台風24号の動きも気になる所です。

連休明けは雨 台風24号は勢力を増す

きょう23日(秋分の日)

きょう23日(秋分の日)は、日中は全国的に晴れるでしょう。ただ、北海道では昼頃まで所々で雨、沖縄は午後は雨や雷雨の所がありそうです。お出かけに傘があったほうが良いでしょう。その他の所は、お出かけ日和になりそうです。お出かけや洗濯など日差しを有効にお使いください。最高気温は北海道は気温がぐんと上がって、過ごしやすいでしょう。東北から九州は25度以上の所が多く、30度以上の所もありそうです。日中は半袖や薄着で過ごせるでしょう。沖縄は真夏のような暑さになりそうです。

あす24日(振替休日)

あす24日(振替休日)も晴れ間の出る所は多いですが、東北や関東は雲に覆われるでしょう。晴れている所でも、きょうよりも雨が降りやすくなりますので、念のため傘を持ってお出かけください。最高気温は東北から九州は25度以上の所が多いでしょう。

連休明け 通勤・通学から傘が必要

連休明け25日(火)は、北海道から九州、沖縄にかけて曇りや雨の所が多いでしょう。通勤・通学の時間帯から広い範囲で傘が必要になりそうです。気温は連休中よりもやや低くなる所が多いでしょう。雨で少しひんやりと感じられる所もありますので、お出かけの際の服装にお気を付けください。

強い台風24号 水曜日には沖縄の南へ

おととい21日(金)に発生した台風24号が、午前3時に「強い」勢力に発達しました。きょう23日(日)午前6時現在、フィリピンの東を西に進んでいます。台風24号はあす24日(月)には「非常に強い」勢力に、さらに26日(水)には「猛烈な」台風にまで発達するでしょう。次第にやや北よりに向きを変え、26日(水)には沖縄の南に達する見込みです。今回の台風は、次第にスピードを落としつつ、自転車よりも遅いスピードでゆっくり進むため、台風の影響が長引きそうです。沖縄周辺の海上にはうねりが入ったり、波が高くなったりする所があるでしょう。今週、沖縄方面などにお出かけ予定がある方は、特に台風情報をチェックして行動してください。

tenki.jp

「台風」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「台風」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ