今日10日(木)の天気 東京など太平洋側からゆっくり下り坂

10月10日(木)5時29分 ウェザーニュース


2019/10/10 05:29 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本、東日本は太平洋側から下り坂
・北日本は秋晴れ継続
・朝晩と日中の気温差が大きい


予想天気図 10日(木)21時

今日10日(木)は高気圧の中心が東にうつり、南の海上から前線が北上してきます。

午前中は晴れる東日本、西日本は午後は次第に雲が厚みを増し、夜には雨の降り出す所があります。台風対策は早めに済ませてください。

西日本、東日本は太平洋側から天気下り坂

午前中、西日本から東日本は各地で青空が広がります。

午後になると太平洋側から雲が増え、夕方以降は厚みが増してきそうです。

夜は関東南部や三重県、高知県、宮崎県の周辺で雨が降り出すため、折りたたみの傘があると安心です。台風への備えは早めに済ませておきましょう。

北日本は秋晴れ継続

高気圧に覆われるため、朝からすっきり晴れる所が多くなります。

午後にかけても雨が降ることはなく、穏やかな天気の一日になりそうです。

朝晩と日中の気温差が大きい

10日(木)の各地の気温予想

朝は全国的に晴れ、内陸を中心に放射冷却現象が強まり、冷え込んだ所が多くなっています。

昼間はしっかりと日差しが届いて、朝との気温差が大きくなります。体調を崩さないよう、ご注意ください。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ