7日 東京のポイント予報 夜は風冷え

12月7日(金)8時16分 tenki.jp

7日の東京都心は、朝は強い冷え込みはなく、昼間も11月並みの暖かさですが、これに騙されないで下さい。一転して、夜は急に風が冷たくなりますので、寒暖差で体調を崩さないよう、注意が必要です。

7日 東京のポイント予報 夜は風冷え

7日朝 雲海に浮かぶスカイツリー

7日の朝、東京都心では湿った空気が残っていて、池袋のサンシャインからは、雲海の中にポツンとスカイツリーがたたずむ姿が見られました。湿度だけでなく、気温も高めで、東京の午前8時までの最低気温は9.0度と、11月中旬並みの暖かい朝でした。

日中のおでかけは 秋のコートで

そして、東京都心では、日中も、この時期にしては気温の高い状態が続くでしょう。最高気温は17度と、6日より4度高く、11月中旬並みの予想です。師走に入って1週間、きょうは二十四節気の「大雪」で、冬本番の時期ですが、昼間だけのお出かけなら、冬のコートではなく、秋のコートで十分に過ごせそうです。

夜は 一気に気温ダウン 北風の冷たさもプラス

ただ、この暖かさは、日中いっぱいです。この週末は、関東にも強い寒気が南下するので、今夜からは冷たい北風が強まるでしょう。東京都千代田区のポイント予報をみてみますと、21時には気温が11.5度ですが、北北西の風が4メートルと予想されています。風速が1メートル強まると、体感温度は1度下がると言われていますので、21時頃には、体感温度は10度を下回ってくるでしょう。24時には、気温は9.9度で、北北西の風が3メートルですから、体感温度は7度くらいになる予想です。12月最初の金曜日で、早めの忘年会など、お帰りの遅い方も大勢いらっしゃるかと思いますが、お店などから外に出た瞬間に、急に寒さを感じてしまいそうです。年の瀬を前に、風邪をひかないよう、マフラーなどで首元をしっかり守って下さい。

tenki.jp

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ