マクドナルドが「スマイル0円」復活 5月25日からバリューセット刷新、野菜メニュー拡充

5月21日(木)11時47分 BIGLOBEニュース編集部

新メニューのベジタブルチキンバーガー

写真を拡大

日本マクドナルドは、5月25日を「マックスマイルの日」と定め、同日から店舗における様々な取り組みを強化する。


まず、改めて全てのメニューに“スマイル0 円”を全時間帯のメニューにはっきりと掲載し、「全てのお客様を笑顔でお迎えする」というマクドナルドの姿勢を改めて伝える。


また、バリューセットを大幅にリニューアルする。「商品の価格が分かりにくい」、「もっとサイドメニューの選択肢を増やしてほしい」といった意見を踏まえ、サイドメニュー、ドリンクの組み合わせを1000通り以上可能とし、バリューセットの価格を「単品価格+300 円」とわかりやすく設定する。


新メニューでは、野菜を使ったメニューを拡充する。野菜が練りこまれたノンフライのチキンパティにフレッシュなレタスを重ね、特製ベジタブルソースで味付けした「ベジタブルチキンバーガー」と「ベジタブルチキンマフィン」を新レギュラーメニューとして発売。また、「ハッピーセット」では、チキンと野菜を使った美味しいグリルパティを取り入れた「モグモグマック」を、11年ぶりのハッピーセット向け新メインメニューとしてラインナップする。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「マクドナルド」をもっと詳しく

「マクドナルド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ