藤原竜也×蜷川実花『Diner ダイナー』特報解禁、“殺し屋”役に窪田正孝、本郷奏多、斎藤工、小栗旬ら

2月4日(月)21時0分 映画ランドNEWS

主演:藤原竜也、監督:蜷川実花が初タッグを組んだ未体験サスペンス『Diner ダイナー』の公開日が7月5日(金)に決定。窪田正孝本郷奏多斎藤工、小栗旬らの出演が明らかに。あわせて特報映像が解禁となった。


ダイナー


「ここは、殺し屋専用のダイナーだ。皿の置き方一つで消されることもある」ほんの出来心で怪しいサイトのバイトに手を出したばかりに、一瞬で普通の生活から転落した女性・オオバカナコが、殺し屋専用のダイナーにウェイトレスとして売られるところから物語が展開される。天才シェフであり、元殺し屋のボンベロを藤原竜也が演じる。監督を写真家・映画監督の蜷川実花が務める。


ダイナー


特報映像は、藤原演じるボンベロの「俺は、ここの“王”だ!」という衝撃的なセリフから幕開け。監督:蜷川による色彩美溢れるダイナー(食堂)の一部が明らかに。ナイフを手に不気味で圧倒的な存在感を放つボンベロと、今はまだ全貌が見えないキャラクターたち。


そんなダイナーに集う強烈な“殺し屋”を演じるのは窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、佐藤江梨子、金子ノブアキ、小栗旬、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二ら日本映画界を代表する本格派の豪華俳優たち。ヒロインともいえる役柄の“オオバカナコ”に関しても、謎に包まれたままとなっており、男性主人公作品の中で、蜷川がどのようなミューズを誕生させるのか。今後の情報に期待が高まる。



映画『Diner ダイナー』は7月5日(金)より全国公開


(C)2019 映画「Diner ダイナー」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「斎藤工」をもっと詳しく

「斎藤工」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ