鈴木拡樹「震えるわけにはいかない」極寒のナイトシーン裏公開『映画刀剣乱舞-継承-』“豪華版”メイキング

4月26日(金)12時0分 シネマカフェ

『映画刀剣乱舞-継承-』(C)2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 (C)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

写真を拡大

『映画刀剣乱舞-継承-』のBlu-ray&DVDのリリースに先駆け、豪華版に収録されるクランクイン前に行った伊勢神宮参拝からクランクアップまで網羅した、撮影の裏側を追ったメイキング映像の一部が公開された。

本作は、名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を原案とした初の実写映画。刀剣男士のキャストには、舞台版でも三日月宗近を演じる鈴木拡樹をはじめ、舞台を中心に活躍する若手実力派俳優が出演。日本史最大のミステリーとも言われる本能寺の変を舞台に、新しい本丸での全く新しい物語を描いた。

Blu-ray&DVDの豪華版には、刀剣男士キャスト9名が3つの組で行ったダイジェストビジュアルコメンタリーをはじめ、イベント映像、「NO MORE 映画泥棒」とのコラボ映像全3話などを収録。


さらに、クランクイン前に映画の成功を祈願し伊勢神宮を参拝した映像から、クランクアップまで撮影の裏側を追ったメイキング映像も約1時間収録しており、今回そのメイキングの一部が公開。

キャストたちが演出を受けている様子や、殺陣アクションに挑む姿、極寒の中で行われたナイトシーン撮影などを覗くことができる本映像。真剣な表情から、撮影の合間の笑顔やおどけて見せる姿、そして疲労からついうとうとしてしまう場面も。


ほかにも、インタビューやキャストによる現場レポートと、盛りだくさんな内容となっている。

シネマカフェ

「刀剣」をもっと詳しく

「刀剣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ