『劇場版おっさんずラブ』田中圭×林遣都が「平成最後の満月の夜だったね」、お泊りロケ秘話にファン悶絶

8月13日(火)19時21分 映画ランドNEWS

『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』おっさんずフェス プレミアムトークイベントが13日、都内・六本木ヒルズアリーナにて行われ、キャストの田中圭林遣都内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉沢村一樹、志尊淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎、監督の瑠東東一郎が登壇した。




モテない独身ダメ男・春田創一(田中圭)と、誰もが憧れる理想の上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、イケメンでドSな後輩・牧凌太(林遣都)の三角関係をピュアに描いたラブコメディ「おっさんずラブ」の劇場版。おっさん同士の恋愛にさらなる嵐を巻き起こす新キャラクターとして、天空不動産で新たに発足したプロジェクトチームのリーダーで春田たちの前に立ちふさがる強敵・狸穴迅役に沢村一樹、春田が所属する天空不動産第二営業所に配属されたキラキラネームの陽気な新入社員・山田正義(ジャスティス)役に志尊淳が扮する。



ペアごとに人力車に乗って会場に姿を現したキャスト陣。伊藤&児嶋、大塚&金子、眞島&内田、沢村&志尊、吉田&林、トリを田中が飾り、会場のボルテージは一気に最高潮に。夏らしい浴衣姿で、キャスト陣がカラーボールを客席へ向かって投げ込むファンサービスもあった。



劇場版の撮影について、田中は「毎日楽しかったよ!お泊りロケ、楽しかった!」とにっこり。「初めて真面目な話をした」とようで、林は「平成最後の満月の夜だったね」とロマンチックなロケーションでの思い出を告白。田中は「…ほんと?」と照れ笑いを浮かべ、会場は黄色い歓声に包まれた。そんな2人の様子に、吉田は「本当いつもこの2人は仲良くしてるよね」と嫉妬した様子でこぼし、笑いをさらっていた。



また、予告編でも垣間見れる田中・林・吉田・沢村・志尊によるサウナでのシーンについて、吉田は「すっごく大変だった!すっごくやりきった!いろんな意味でお楽しみに」と吐露。同シーンに沢村も「DVDになった時にはモザイクが入ると思うんですが、劇場で観るとモザイクなしでサウナのシーンが…」と明かすと、すかさず田中が「テキトーなこと言わないでください(笑)」とツッコミ、爆笑の嵐が。




一方で志尊は「僕と鋼太郎さんと圭くん3人のシーンがあって、おっさんずラブの洗礼を受けました(笑)ものすごい楽しくて、めちゃめちゃ面白いシーンになっていると思います!」とアピール。金子は、大塚扮する西園寺蝶子との進展について「覚悟を持って演じました。男としての」と期待を込め、ファンを沸かせていた。



『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』は8月23日(金)より全国公開


(C)「劇場版 おっさんずラブ」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「田中圭」をもっと詳しく

「田中圭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ