全米激賞の『ドクター・スリープ』恐怖を凝縮したスポット映像3種

11月8日(金)17時3分 映画ランドNEWS

11月29日(金)公開の映画『ドクター・スリープ』3種のスポット映像が解禁となった。


ドクター・スリープ


今回、「最高傑作」「今年一番の映画」「『ショーシャンクの空に』以来最高のスティーヴン・キング映画」など、全米で激賞されている『ドクター・スリープ』の恐怖を凝縮した3本のスポット映像が同時解禁となった。


30秒のオンラインスポットは、『シャイニング』から40年、幼き日に“呪われたホテル”での惨劇を目の当たりにしたトラウマを抱えたダニー(ユアン・マクレガー)が、自分と同じ「特別な力」を持つ少女アブラ(カイリー・カラン)と出会い再びホテルに戻るストーリーにスポットをあてたもの。


ドクター・スリープ


同時解禁されたのは、15秒のスポット映像2種。スティーヴン・キングが仕掛ける謎にフィーチャーした「ミステリー編」は、REDRUMのメッセージが書かれた扉やバスタブ中の老婆、廊下に佇む双子の姉妹が次々と映し出され、大量の血が溢れだすエレベーターで締められる、インパクトあふれる映像だ。「シャイニング編」では、「おかえり、ダニー」の言葉とともに扉の裂け目をのぞき込むダニーが映し出され、『シャイニング』ファンなら耳なじみのある“あの音楽”にあわせて、幼少期のダニーや本作の鍵を握る少女アブラのおびえた表情、叫び声をあげる謎の少女、何かに驚いたように振り返るダニーの姿が続く。双子の姉妹の「遊びましょう。ずっとずっと永遠に」という不気味な言葉が印象に残る不穏な映像となっている。





映画『ドクター・スリープ』は11月29日(金)より全国公開


(C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「解禁」をもっと詳しく

「解禁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ