「攻めなきゃ、勝てねーから!」新田真剣佑の名言を東出昌大、北村匠海がイジる『OVER DRIVE』特典映像の一部お披露目

11月14日(水)15時0分 映画ランドNEWS

OVER DRIVE

東出昌大新田真剣佑北村匠海町田啓太、羽住英一郎監督が映画『OVER DRIVE』本編を見ながら撮影当時を振り返る<男だらけのビジュアル・コメンタリー>一部映像が公開された。


OVER DRIVE


12月19日(水)リリースとなる『OVER DRIVE』Blu-ray豪華版には、東出昌大、新田真剣佑、北村匠海、町田啓太、羽住英一郎監督による<男だらけのビジュアルコメンタリ—>が収録される。メカニックチームでエンジニアを演じた主役の東出昌大と町田啓太、ラリーのドライバーでライバルを演じた新田真剣佑と北村匠海、コンマ1秒の世界を熱く描いた羽住英一郎監督と、熱い男たちの物語を描いた本作の撮影現場を振り返った。


新田真剣佑が演じる天才ドライバー・檜山直純が、新人メカニック(町田啓太)の不手際に怒鳴りつけるシーンでは、「めっちゃ怒られてるじゃん。」と東出昌大が嬉しそうに言うと、町田は「これ、マッケンの眼力がすごくて、本当に怖い。」と告白。このシーンでは、映画の予告編などでも使用されている「攻めなきゃ、勝てねーから!」というセリフが印象的。東出らが「お!名言」と茶化すと、新田は「これ、<マッケン、攻めなきゃ、勝てねーから!>って、すごい色んな人に真似された」と言い、北村匠海も「みんなやって(真似てた)たよね。」と続けた。


OVER DRIVE


東出演じるメカニック・チームのリーダー檜山篤洋は、エンジンや工具までメカのことになると人が変わるほどの“メカオタク”。ラリーの知識がそれほどない、転任したてのスポーツ・エージェントの担当・遠藤ひかる(森川葵)に、つい熱く解説してしまうシーンでは、その解説を聞いていた遠藤の顔をみて「やべー奴だって思っている」と自己ツッコミを入れ、みんなも大爆笑している。


コンマ1秒の世界を圧倒的なスペクタクルで描かれた本作だけに、現場でもピリピリしていたのかと思いきや、シャンパンファイトで上手く炭酸を吹き出させることが出来なかった話や、共演者の面白い現場エピソードを明かすなど、男だらけならではの撮影裏話が数々明かされた。また、出演陣がクランクインする前に撮影されたラリーシーンなどは、羽住英一郎監督がどのように撮影したかを詳しく解説し、興味津々のキャストからの質問にも答えている。


今回、一部公開された映像<男だらけのビジュアルコメンタリー>の他にも、ヒロイン遠藤ひかる役を演じた森川葵が初めてのナレーションに挑戦したオリジナルメイキング映像や、イベンド映像集など貴重な特典映像が収録される。豪華映像特典満載のBlu-ray豪華版は12月19日(水)発売となる。



映画『OVER DRIVE』Blu-ray&DVDは12月19日(水)リリース/12月5日(水)よりレンタル開始


(C)2018「OVER DRIVE」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「新田真剣佑」をもっと詳しく

「新田真剣佑」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ