注目ワード日本・中国 韓国・日本 江角マキコ・引退 中居正広・SMAPを取り戻す SNS・人気 2017冬ワイヤーネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

九州・沖縄のニュース 127

さらに都道府県を選択してニュースを読むことができます。

山中 V12へ“足固め”だ!「嫌い」インターバル走で成長実感

山中 V12へ“足固め”だ!「嫌い」インターバル走で成長実感

スポーツニッポン01月16日(月)07時01分
ボクシングのWBC世界バンタム級王者・山中慎介(34=帝拳)が15日、沖縄・国頭村で行っている走り込みキャンプを公開した。早朝にクロスカントリーコースを12キロ走り、午後は77メートル×12本、76メートル×15本のインターバル走に腕立て伏せ、腹筋、シャドーボクシング。「嫌いな練習だけど精神的に成長できるし、試合で生きる」と汗を拭った。かつては走るペースが上がらず食欲のないキャンプもあった。だが今……[ 記事全文 ]
オナイウに浦和流の洗礼…「PPAP」披露も吉兆の?だだスベり

オナイウに浦和流の洗礼…「PPAP」披露も吉兆の?だだスベり

スポーツニッポン01月16日(月)07時01分
V奪回を目指すJ1浦和が15日、駒場スタジアムで毎年恒例の「レッズフェスタ」を開催、1万307人が来場した。例年、新たなスター候補がいじられるのが定番だが、今年はJ2千葉から新加入のFWオナイウ阿道(21)が浦和流の洗礼を浴びた。大観衆の前でDF森脇との一発芸対決をむちゃぶりされると、迷うことなく、ピコ太郎の「PPAP」を披露。イントロ部分も自身で口ずさむ完成度を見せたが、サポーターの反応は“やや……[ 記事全文 ]

横浜FCカズVS岡ちゃん、2・11正式決定 FC今治と練習試合

スポーツニッポン01月16日(月)07時01分
J2横浜FCは15日、宮崎・日南キャンプの日程を発表し、2月11日には日本協会の岡田武史副会長がオーナーを務めるJFLのFC今治と練習試合を行うことが正式決定した。前人未到の50歳シーズンを迎える元日本代表FWカズは、98年W杯フランス大会直前に当時の日本代表指揮官だった岡田氏からメンバーを外された過去がある。“因縁マッチ”は今季のJ2開幕前から大きな話題を呼びそうだ。日南キャンプは今月25日にス……[ 記事全文 ]
G大阪MF泉沢、宇佐美背番“39”継承「恥じぬよう結果を」

G大阪MF泉沢、宇佐美背番“39”継承「恥じぬよう結果を」

スポーツニッポン01月16日(月)07時01分
G大阪は15日、吹田スタジアム内で新入団会見を行った。大宮から完全移籍で加入したMF泉沢仁(25)は昨シーズン途中まで在籍したFW宇佐美貴史(24=アウクスブルク)の代名詞でもある背番号39を選択。前任者の“カラー”をふっしょくする決意を示した。「宇佐美選手の次につける番号。恥じないように結果を出さないといけない。重圧をはねのけるためにもつけさせてもらった」。大卒で3年間在籍した大宮でも背番号39……[ 記事全文 ]
工藤監督二刀流 高校以来の右翼守備で飛球処理

工藤監督二刀流 高校以来の右翼守備で飛球処理

スポーツニッポン01月16日(月)07時01分
◇「名球会フェスティバル2017in宮崎」東西対抗戦ソフトバンクの工藤監督は「投」と「守」の二刀流で盛り上げた。先発マウンドに上がり、2回を7安打5失点。降板後は右翼の守備に就き、飛球を2つ処理するなど最後まで守り通した。「(右翼守備は)高校時代以来。オールスターでレフトを守ったことがあるから、あとはセンターだけだね」と外野全ポジション制覇への意欲を口にした。「ケガ人も出なかったし、楽しくプレーで……[ 記事全文 ]
名選手ズラリ野球教室「プロに入って名球会目指して」

名選手ズラリ野球教室「プロに入って名球会目指して」

スポーツニッポン01月16日(月)07時01分
◇「名球会フェスティバル2017in宮崎」東西対抗戦試合に先立って宮崎県内の22の少年野球チーム、約300人を対象にした野球教室を開催。往年の名選手たちが打撃、ノック、キャッチボールの3カ所に分かれて子供たちを指導した。キャッチボールを担当したソフトバンク・工藤監督は、閉会のあいさつで「今日教わったことを忘れずに、プロ野球に入って名球会を目指せるような選手になってください」とエールを送った。…[ 記事全文 ]
勝負強さを発揮 ラミ監督適時打「打てて良かった」

勝負強さを発揮 ラミ監督適時打「打てて良かった」

スポーツニッポン01月16日(月)07時01分
◇「名球会フェスティバル2017in宮崎」東西対抗戦DeNAのラミレス監督は勝負強さを発揮した。3回2死二塁で1点差に迫る右前適時打。前の打席は無死二、三塁の絶好機に空振り三振に倒れており「あの1打席目の三振で、何とかしなきゃいけないという気持ちが入った2打席目だった。打てて良かった」と納得の表情。左翼の守備もこなしてフル出場し「なかなかレフトを守る機会もないので楽しかったです」と話した。…[ 記事全文 ]
“最初で最後”黒田氏が新井斬り!現役さながら投球で遊ゴロ

“最初で最後”黒田氏が新井斬り!現役さながら投球で遊ゴロ

スポーツニッポン01月16日(月)07時01分
予告通りの夢対決だ!日本プロ野球名球会は15日、サンマリン宮崎で「名球会フェスティバル2017in宮崎」を開催し、東西対抗戦では昨季広島を25年ぶりのリーグ優勝に導いた盟友同士の「ガチンコ対決」が実現した。昨季限りで現役を引退した元広島の黒田博樹氏(41)が4回から登板。広島・新井貴浩内野手(39)に対し、現役さながらの投球で遊ゴロに打ち取り、5700人の観衆を沸かせた。東西対抗戦最大の見せ場は、……[ 記事全文 ]
最年少福留は黒田氏から“逆風空砲”「楽しくやれた」

最年少福留は黒田氏から“逆風空砲”「楽しくやれた」

スポーツニッポン01月16日(月)07時01分
◇「名球会フェスティバル2017in宮崎」東西対抗戦最年少参加となった阪神・福留は、西軍の一員として2回から途中出場した。現役として恥ずかしい姿を見せられない中、1打席目はソフトバンク・工藤監督から中前打をマークして、貫禄を見せた。2打席目には昨季引退したばかりの黒田氏と対戦。強烈な打球は逆風に押し戻されて、惜しくも右飛に終わったが「今日は野球をやるだけだったんで楽しくやれた」と笑顔を見せていた。…[ 記事全文 ]
黒田氏万感、新井ジョーク 福留は次なる目標

黒田氏万感、新井ジョーク 福留は次なる目標

スポーツニッポン01月16日(月)07時01分
◇「名球会フェスティバル2017in宮崎」東西対抗戦夜には宮崎市内で「前夜祭」が行われ、新会員となった3人が壇上であいさつした。黒田氏は「ブレザーの重みをひしひしと感じています。一生懸命野球と向き合ってきてよかった」。現役の新井は「緊張の連続でキャンプの第4クールを終えたぐらい疲れています」と会場を笑わせ、福留は「僕は日本通算で2000本(あと424本)打てるように頑張っていきたいと思います」と決……[ 記事全文 ]

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア