注目ワード日本・中国 韓国・日本 江角マキコ・引退 中居正広・SMAPを取り戻す SNS・人気 2017冬ワイヤーネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

新潟のニュース 2

← 前の10件12345次の10件 →
「Maxとき315号」トップ取った! AKBリクアワでNGT旋風

「Maxとき315号」トップ取った! AKBリクアワでNGT旋風

J-CASTニュース01月22日(日)22時01分
ファンの投票でAKB48グループの楽曲を選んで発表する恒例のコンサート「AKB48グループリクエストアワーセットリストベスト100」(リクアワ)が2017年1月21日から22日にかけて都内で行われ、新潟市を拠点に活動する「NGT48」の初のオリジナル曲「Maxとき315号」が1位に選ばれた。16年1月に新潟市に専用劇場がオープンし、本格的な活動を初めてから1年ほどのNGTだが、投票の対象になったNGTの3曲がすべてベスト10にランクイン。17年4……[ 記事全文 ]
糸魚川大火から1か月、「あんこう祭り」で地元をPR

糸魚川大火から1か月、「あんこう祭り」で地元をPR

TBS01月22日(日)18時01分
新潟県糸魚川市の大規模火災から1か月です。「り災証明書」の発行が22日から始まった一方、地元の名物「あんこう」をPRするイベントも開かれました。先月22日の糸魚川大火では、147棟の建物が焼け、およそ200人が被災。自然災害以外では初めて、被災者生活再建支援法が適用されました。国などから最大400万円が支給されることになり、市役所では、支援金受け取りに必要な「り災証明書」の発行が22日から始まりま……[ 記事全文 ]
Maxとき315号がリクアワ1位…NGT荻野号泣

Maxとき315号がリクアワ1位…NGT荻野号泣

日刊スポーツ01月22日(日)19時01分
<AKB48グループリクエストアワーセットリストベスト100>◇22日◇2日目夜◇東京ドームシティホール◇2000人記念すべき第10回目の第1位は、新潟のNGT48の初のオリジナル曲「Maxとき315号」が輝いた。グループ結成から1年。CDデビューができないまま1年が過ぎたが、ファンの熱い声援が、形になった瞬間だった。第2位のAKB48チーム8の「47の素敵な街へ」や、昨年の1位で第3位だったSK……[ 記事全文 ]

【糸魚川大火】国の危険地域指定に偏り 強風下の消防活動に指針なく

産経新聞01月22日(日)20時01分
新潟県糸魚川市で147棟が焼けた大規模火災は、22日で1カ月となった。焼失したのは木造家屋が密集する市街地だったが、国土交通省が優先的に対策を進める危険地域に指定されていなかった。強風下の消防態勢も問題視され、総務省消防庁が対策を急いでいる。国交省は平成24年、火災時に延焼する危険がある旧市街地や木造住宅地を対象に「地震時等に著しく危険な密集市街地」を設定。32年度までに解消を目指す密集地として1……[ 記事全文 ]
糸魚川大火、被害住民に支援金などの受給手続き

糸魚川大火、被害住民に支援金などの受給手続き

読売新聞01月22日(日)19時01分
新潟県糸魚川市の中心市街地で147棟を焼いた大火から1か月となった22日、住宅被害を受けた住民を対象に、支援金と見舞金の受給手続きが始まった。多くの被災者が市役所を訪れたが、復興の青写真が見えない中、「同じ場所での再建は難しい」と、険しい表情を見せる人もいた。今回の大火には、自然災害が対象の被災者生活再建支援法が適用された。強風による延焼が「風害」とされたためで、被災者は、国による最大300万円の……[ 記事全文 ]
雨降る中、「思い出の品」探し

雨降る中、「思い出の品」探し

時事通信01月22日(日)17時01分
雨が降る中、がれきが残る大規模火災の民家跡で、持ち主の家族の男性(左端)が立ち会い、ボランティアが「思い出の品」を探していた=22日午後、新潟県糸魚川市[ 記事全文 ]
商店街に残る焼け跡

商店街に残る焼け跡

時事通信01月22日(日)17時01分
大規模火災から1カ月。現場の商店街では、焼け跡のがれきが残ったままの場所がある=22日午後、新潟県糸魚川市[ 記事全文 ]
大規模火災の爪痕

大規模火災の爪痕

時事通信01月22日(日)17時01分
大規模火災の爪痕が残る家屋=22日午後、新潟県糸魚川市[ 記事全文 ]
復興へ活気、あんこう祭り

復興へ活気、あんこう祭り

時事通信01月22日(日)17時01分
新潟県糸魚川市の中心街で起きた大規模火災は22日、発生から1カ月を迎えた。現場近くのJR糸魚川駅前で、街を活気づけようと「あんこう祭り」(同市観光協会など主催)が開かれ、約5500人が訪れた。[ 記事全文 ]
糸魚川市 “大火”から1か月、り災証明書受け付け開始

糸魚川市 “大火”から1か月、り災証明書受け付け開始

TBS01月22日(日)12時01分
新潟県糸魚川市の大規模火災から22日で1か月。国からの支援金を受け取るための手続きが、22日から始まりました。先月22日の糸魚川大火では、147棟の建物が焼け、およそ200人が被災。自然災害以外では初めて、被災者生活再建支援法が適用されました。国などから最大400万円が支給されることになり、市役所では、支援金受け取りに必要な「り災証明書」の発行が22日から始まりました。「(支援金は)ありがたい。非……[ 記事全文 ]
← 前の10件12345次の10件 →

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア