元トッテナムのレドナップ氏、古巣のCL躍進に自信「間違いなく優勝候補」

2月15日(木)18時3分 サッカーキング

イタリア王者ユヴェントスを相手に2-2の引き分けへ持ち込んだトッテナム [写真]=Getty Images

写真を拡大

 元イングランド代表MFのジェイミー・レドナップ氏が、古巣トッテナムが今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)で好成績を収めることができると述べた。14日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 トッテナムは13日に行われたCL決勝トーナメント1回戦ファーストレグでユヴェントスと対戦。試合開始10分で2点を許してしまったものの、35分にイングランド代表FWハリー・ケインが1点を返すと、71分にデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンがFKで同点ゴールをマーク。アウェイゴールを2つ奪い、2−2のドローで第1戦を終えた。

 この結果を受けて、レドナップ氏は古巣トッテナムがCL優勝を成し遂げる可能性は大いにあると述べた。

「トッテナムはイタリアチャンピオンを相手に素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた。この勢いで一気に決勝まで進めると思うね」

 また、運を味方につけることが、CL優勝の可能性を高めることになると主張している。

「レアル・マドリードとパリ・サンジェルマンという優勝候補のどちらかが確実にこのラウンドで敗退する。そのおかげでトッテナムが強豪と当たる確率が1つ減るから最高だ。この運の良さも物にしたいところだね」

「ただ、運だけでは試合に勝つことはできない。もちろん運も必要だけど、実力があってこそだ。トッテナムはグループステージでレアル・マドリードを3−1で倒しているし、間違いなく実力も運もある優勝候補だと言えるよ」

サッカーキング

「トッテナム」をもっと詳しく

「トッテナム」のニュース

BIGLOBE
トップへ