仙台、1点を守りきり5戦無敗…FC東京はG大阪を打ち合いの末下す/J1第5節

4月1日(日)17時6分 サッカーキング

J1第5節が各地で行われた [写真]=J.LEAGUE

写真を拡大

 2018明治安田生命J1リーグ第5節が3月30日から4月1日にかけて各地で行われた。

 昇格組のV・ファーレン長崎と対戦した4位のベガルタ仙台は自慢の堅守を見せつけた。前半から押し込まれる展開が続いていたものの31分、敵陣深くまで進出した右サイドの古林将太が中央へクロスを送る。相手DFのクリアミスを拾った西村拓真がGKをかわして冷静に流し込んだ。この1点を守りきった仙台が5戦無敗を記録した。

 FC東京はホームでガンバ大阪を迎え撃った。試合開始早々に2点リードしたFC東京は、ファン・ウィジョに2ゴールを奪われ試合を振り出しに戻される。しかし64分、左サイドからのクロスにディエゴ・オリヴェイラが頭で合わせてリードを広げ、リーグ戦2連勝を飾った。一方のG大阪は未だ勝利なしとなった。

 サガン鳥栖は強力攻撃陣を有する名古屋グランパスと激突。2点を先行される苦しい展開だったが、74分と77分に立て続けにゴールを奪うと、後半アディショナルタイムに劇的逆転弾を叩き込み、勝ち点3を手に入れた。名古屋はリーグ戦2連敗を喫している。

 今節の結果は以下のとおり。

■J1第5節結果
柏レイソル 2−1 ヴィッセル神戸
ベガルタ仙台 1−0 V・ファーレン長崎
清水エスパルス 0−1 横浜F・マリノス
FC東京 3−2 ガンバ大阪
鹿島アントラーズ 0−0 北海道コンサドーレ札幌
川崎フロンターレ 0−1 サンフレッチェ広島
サガン鳥栖 3−2 名古屋グランパス
セレッソ大阪 2−1 湘南ベルマーレ
ジュビロ磐田 2−1 浦和レッズ

■J1順位表
1位 広島(勝ち点13/得失点差+4)
2位 仙台(勝ち点11/得失点差+3)
3位 川崎(勝ち点10/得失点差+5)
4位 清水(勝ち点8/得失点差+3)
5位 柏(勝ち点8/得失点差+2)
6位 鳥栖(勝ち点8/得失点差1)
7位 鹿島(勝ち点8/得失点差+1)
8位 名古屋(勝ち点7/得失点差0)
9位 F東京(勝ち点7/得失点差−1)
10位 磐田(勝ち点7/得失点差−1)
11位 横浜FM(勝ち点7/得失点差−1)
12位 C大阪(勝ち点6/得失点差−1)
13位 神戸(勝ち点5/得失点差−1)
13位 湘南(勝ち点5/得失点差−1)
15位 札幌(勝ち点5/得失点差−2)
16位 長崎(勝ち点2/得失点差−3)
17位 浦和(勝ち点2/得失点差−3)
18位 G大阪(勝ち点1/得失点差−5)

■J1第6節対戦カード(4月7日、8日)
▼4月7日(土)
札幌 vs 名古屋
磐田 vs 清水
C大阪 vs 鳥栖
浦和 vs 仙台
湘南 vs 鹿島

▼4月8日(日)
長崎 vs F東京
G大阪 vs 神戸
柏 vs 広島
横浜FM vs 川崎

サッカーキング

「仙台」をもっと詳しく

「仙台」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ