【順位結果】WRC第6戦ポルトガル SS1後

5月18日(金)12時42分 AUTOSPORT web

 5月17日、WRC世界ラリー選手権第6戦がポルトガルで開幕した。ラリー初日のデイ1はシェイクダウンとラリークロスコースを使ったSS1が行われ、事前のシェイクダウンはTOYOTA GAZOO Racing WRTのヤリ-マティ・ラトバラ(トヨタ・ヤリスWRC)がトップタイムをマーク。SS1では前戦アルゼンチンで2018年シーズン初優勝を遂げたオット・タナク(トヨタ・ヤリスWRC)が首位に立っている。


■2018年WRC第6戦ラリー・ポルトガル SS1後 順位結果




















































































































Pos.No.DriverMachineTime
18O.タナクトヨタ・ヤリスWRC2’03″3
23T.スニネンフォード・フィエスタWRC+0’00″4
31S.オジエフォード・フィエスタWRC+0’00″4
410K.ミークシトロエンC3 WRC+0’01″4
54A.ミケルセンヒュンダイi20クーペWRC+0’01″4
65T.ヌービルヒュンダイi20クーペWRC+0’01″5
72E.エバンスフォード・フィエスタWRC+0’01″6
816D.ソルドヒュンダイi20クーペWRC+0’01″6
912M.オストベルグシトロエンC3 WRC+0’01″7
109E.ラッピトヨタ・ヤリスWRC+0’01″8
116H.パッドンヒュンダイi20クーペWRC+0’02″4
1211C.ブリーンシトロエンC3 WRC+0’02″5
137J.ラトバラトヨタ・ヤリスWRC+0’03″9
2734勝田貴元(WRC2) フォード・フィエスタR5+0’09″9
3040新井大輝(WRC2)フォード・フィエスタR5+0’10″5


AUTOSPORT web

「WRC」をもっと詳しく

「WRC」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ