先制ゴールのサラー「僕たちと世界中のすべてのファンを祝福したい」

6月2日(日)10時48分 サッカーキング

サラーは今季のCLでチーム内最多の5ゴールを挙げた [写真]=Getty Images

写真を拡大

 リヴァプールのエジプト代表FWモハメド・サラーが、チャンピオンズリーグ(CL)優勝後にコメントしている。イギリスメディア『BTスポーツ』が1日に伝えた。

 決勝では試合開始早々にPKを沈めて先制点を挙げたサラー。同選手は「皆試合に勝つためにベストを尽くした。今日のチームは信じられないものだったね。僕たちと世界中のすべてのファンを祝福するよ」とコメント。さらに「僕はキャリアの中でたくさんのものを犠牲にしてきた。特に、若い時サッカーをするために故郷からカイロへ旅立ったこととかね。そして今このレベルのエジプト人であることが僕は信じられないよ」と自信の過去を振り返り、自らその偉業を達成した喜びを噛み締めた。また、同選手は最後にこう締めくくっている。

「2年連続で決勝に進出して、ついには90分間プレー出来て本当に幸せだ!」

 サラーは今シーズンのCLで準決勝セカンドレグバルセロナ戦を除く12試合に出場し、チーム内トップの5ゴールを挙げている。

サッカーキング

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ