韓国が初のU20W杯決勝進出!…イ・カンインの絶妙決勝アシストで南米王者を撃破

6月12日(水)5時28分 サッカーキング

韓国がエクアドルを破って初の決勝進出 [写真]=FIFA via Getty Images

写真を拡大

 FIFA U−20ワールドカップ ポーランド2019準決勝が11日に行われ、U−20エクアドル代表とU−20韓国代表が対戦した。

 韓国は決勝トーナメントで日本とセネガルを倒して36年ぶりのベスト4入り。準決勝では、グループステージで日本と1−1で引き分けた南米王者エクアドルとの一戦となった。

 試合は39分、韓国は左サイドでFKを獲得すると、イ・カンインが相手の意表を突いてペナルティエリア左にスルーパス。反応したチェ・ジュンが右足ダイレクトで蹴り込み、先制のゴールネットを揺らした。

 韓国はこの1点を守りきり、1−0で勝利を収めて初の決勝進出を果たした。なお、アジア勢では、日本が1999年にして以来、20年ぶりの決勝進出となった。

 15日に行われる決勝は、韓国とウクライナが初優勝を懸けて対戦。14日にはエクアドルとイタリアが3位決定戦に臨む。

【スコア】
U−20エクアドル代表 0−1 U−20 韓国代表

【得点者】
0−1 39分 チェ・ジュン(韓国)

サッカーキング

「U-20」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「U-20」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ