ペップが今季のプレミアリーグについてコメント「多くのライバルがいる」

8月5日(月)18時26分 サッカーキング

来季やコミュニティシールドについてコメントしたペップ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、リヴァプールと対戦したコミュニティ・シールド後に会見に臨み、コメントを残した。

 2018−19シーズンのプレミアリーグ王者であるマンチェスター・Cは4日、同2位のリヴァプールとコミュニティシールドで対戦。1−1のまま最後まで時間は進み、PK戦の末リヴァプールを下した。

 グアルディオラ監督は試合後会見に臨み次のようにコメント。試合を振り返りつつ、新シーズンの展望を語った。

「(イングランド代表DFハリー)マグワイアを獲得するマンチェスター・U、アーセナル、チェルシーやトッテナムも選手を補強した。彼らはプレシーズンで勝利している。多くのライバルチームがいると思う。シーズン中ずっと立ち向かうことになる」

「リヴァプールに勝利出来て満足だ。彼らは欧州王者だ。だから今日の勝利は大きかった。トップクラスのチームに対して、前半の守備は特に素晴らしかった。違いはPK戦でひとつ上回っただけの小さいものだった。時には判定が味方するときもあるし、そうでないときもある。今シーズン戦うことになるチームと対戦できたことはよかった。タイトルを勝ち取るまで準備を怠ってはいけない」

サッカーキング

「プレミアリーグ」をもっと詳しく

「プレミアリーグ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ