マンU、リンガードとリンデロフに新契約を提示へ…指揮官が高く評価

9月11日(水)13時23分 サッカーキング

マンチェスター・Uに所属するリンガード(左)とリンデロフ(右) [写真]=Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Uは、イングランド代表MFジェシー・リンガードとスウェーデン代表DFヴィクトル・リンデロフに新たな契約を用意しているようだ。10日付けで、イギリスメディア『Sports MOLE』が伝えている。

 報道によると、マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、リンガードとリンデロフを『オールド・トラフォード』でより長くプレーさせたいと思っているらしい。現在、両選手は2021年までの契約を結んでいるが、2024年6月までの新契約を用意しているとのこと。

 リンガードとリンデロフはそれぞれ、今シーズンここまでリーグ戦全4試合に出場しており、スールシャール監督からの高い評価が見受けられる。

 リンガードはマンチェスター・Uの下部組織出身。昇格当初はレンタル移籍を繰り返したが、2015年にトップチームに定着した。リンデロフは2017年6月にベンフィカから加入した。

 

サッカーキング

「マンU」をもっと詳しく

「マンU」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ