G大阪MF倉田、左頬骨骨折及び脳振盪…同点弾の際に相手と頭同士で衝突

10月20日(日)20時46分 サッカーキング

倉田秋の負傷状況が発表された(写真は過去のもの) [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ガンバ大阪は20日、19日の明治安田生命J1リーグ第29節川崎フロンターレ戦で負傷したMF倉田秋が左頬骨骨折及び脳振盪と診断されたと発表した。

 倉田は同試合の65分、右サイドからの小野瀬康介のクロスを頭で合わせて同点ゴールを記録したが、そのシーンで川崎の登里享平と頭同士で激しく衝突しともに途中交代を余儀なくされていた。

 ここまでJ1リーグ戦28試合に出場、7得点を記録している背番号「10」の離脱はチームにとっても痛そうだ。

サッカーキング

「骨折」をもっと詳しく

「骨折」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ