横浜FCがGK山本海人のレンタル終了を発表…所属元の千葉も契約満了に

12月7日(金)17時11分 サッカーキング

今季は横浜FCでプレーしたGK山本海人 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 横浜FCは7日、ジェフユナイテッド千葉から期限付き移籍していたGK山本海人について、期限付き移籍期間の満了を発表した。所属元の千葉もこの日、同選手について契約満了に伴い来季の契約を更新しないと発表している。

 横浜FC退団が決まり、山本は同クラブの公式HPにコメントを寄せた。

「1年という短い間でしたが、いつも変わらず熱い応援をしてくださったスポンサーの方々、そして我ら横浜FCのサポーターの皆様、本当にありがとうございました。昇格という結果を出すことは出来ませんでしたが悔いはありません。自分自身の全力を尽くし練習から試合、そしてピッチ外でもサッカー熱というものを出し続けられたこと、胸を張って言い切れるからです」

「でも、このサッカー熱を出し続けられたのは最後まで諦めない横浜FCの底力を見て何か力になりたい、助けたいと思わせてくれたからだと思っています。ありがとう。そんな横浜FCが来シーズン更なる高みを目指し自動昇格を果たしてくれると信じています。来シーズン自分も横浜FCに負けないぐらいのサッカー熱を伝え続けたいと思います。また笑って会いましょう!ありがとうございました」

 山本は静岡県出身の現在33歳。清水エスパルスの下部組織出身で、2004年にトップ昇格し、プロキャリアをスタートした。2013年、ヴィッセル神戸へ完全移籍。2015年にはJ1リーグ戦29試合に出場したが、翌年は出場機会なしに終わり、シーズン終了と共に千葉へ完全移籍した。横浜FCに期限付き移籍した今季は7試合でゴールマウスを守った。通算ではJ1リーグ戦118試合、J2リーグ戦27試合に出場している。

サッカーキング

「横浜FC」をもっと詳しく

「横浜FC」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ