神戸、小川慶治朗が湘南へのレンタルから復帰「凄く成長できました」

12月27日(木)14時12分 サッカーキング

小川慶治朗が神戸に復帰する [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ヴィッセル神戸は27日、湘南ベルマーレに期限付き移籍していたFW小川慶治朗が2019シーズンより復帰することを発表した。同選手は今年8月より湘南でプレーしていた。

 期限付き移籍の終了に伴い、小川は湘南のクラブ公式HPでコメントを発表。感謝の気持ちを綴っている。

「半年という短い時間でしたが素晴らしいチームでプレーをすることができて幸せでした!湘南に関わるみなさんからのたくさんの愛情は本当に嬉しかったです。来季は神戸でプレーしますが、ライバルであるベルマーレに負けないように練習をして、試合で勝てるように頑張ります!最後になりますが、スタジアムで歌ってもらえた応援歌には毎回感動していました!ありがとうございました!来季の試合を楽しみにしています!!」

 そして、同選手は神戸のクラブ公式HPにもコメントを寄せ、来季への意気込みを語った。

「こんにちは。来季はレンタル先である湘南ベルマーレから復帰することになりました。湘南ベルマーレという素晴らしいクラブで心身ともに、凄く成長することができました。来季は今まで以上に成長した姿を見せられると思います。是非、スタジアムで、皆さま一緒に闘ってください。神戸に関わる皆さまでタイトルを勝ちとって喜び合いましょう」

 現在26歳の小川は、湘南加入後に2018明治安田生命J1リーグで13試合に出場していた。今季の成績は、移籍前の成績を含めてJ1リーグ戦18試合出場0得点となっている。

サッカーキング

「湘南」をもっと詳しく

「湘南」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ