大炎上 舛添氏に罵詈雑言100万

ピエール瀧容疑者の逮捕に「道徳が支配する国に芸術や文化は育たない」発言で“大炎上” 舛添氏を襲った約100万の“罵詈雑言”の是非

3月17日(日)15時40分 AbemaTIMES

「品行方正な芸人に魅力はない。ピエール瀧、新井浩文だから、常人に不可能な創造ができる。道徳が支配する国に芸術や文化は育たない。勿論犯罪を称賛しているのではない」14日、元東京都知事で国際政治学者の舛添要一氏が自身のツイッターに投稿した内容が波紋を呼んでいる。12日にコカインを使用した麻薬取締法違反の…

記事全文を読む

「舛添要一」をもっと詳しく

「舛添要一」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 己の立場には重大な責任があるはずなのに、麻薬に手を染め、それが公になったら全てを失う事は重々承知していたハズ。そういう個人の重大で愚かな過失を責めずに「自粛はやりすぎ可哀そう」だと?頭おかしいだろ。

  • 日本人の道徳観を失っても構わないという芸術至上主義は日本人には受け入れられない。ゼニゲバ舛添らしい発言。だから舛添は世間から弾かれたのだ。彼はまだ気づいていないが。

  • 白蟻政治屋だったにしても犯罪養護は駄目でしょう、特に麻薬は・・

  • 道徳(笑)がはびこるとお前のようなあほぅが出てくるの間違いだろ。東京都民は一度でもこんなのを知事にしたことを恥じて欲しい。……ま、今の知事も知事どころか恥事でしかないのが救い難いがな。

  • そうだな、作品は悪くないよな。じゃあわけの分からない理由や理不尽な理由をつけて世に出なくなった作品や表現を開放しろよ。また罪を犯した者が漫画やアニメ好きだったというだけで叩くのもやめなさいよ有識者諸君

全件表示する

BIGLOBE
トップへ