林眞須美の長男 結婚を前に思い

死刑確定から10年…林眞須美の長男、結婚を前に母へ思い巡らす

4月25日(木)6時0分 女性自身

’98年7月25日。和歌山市園部地区で夏祭が行われ、住民らが協力して作ったカレーを口にした67人が激しい嘔吐や腹痛に襲われ、救急車で病院に搬送。小学生男児を含む4人が死亡した「和歌山毒物カレー事件」。やがて疑惑の中心に据えられたのが、近所に住む元保険外交員で4人の子どもを育てる主婦である…

記事全文を読む

「林眞須美」をもっと詳しく

「林眞須美」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 確か、この事件自分の子供には、絶対カレー食べたらダメと言って食べさせなかったんだよな。もちろん自分もな。

  • 林眞須美の死刑執行を何故しない。法務大臣!少しは仕事しろ、怠慢だ。生かしておくから汚ねぇ悪徳弁護士が荒稼ぎの材料にする。死刑執行して遺族の恨みをはらせ

  • で?・・何が言いたいの?安い記事で何も中味が無い。林の婆の死刑は何故に執行しないんだ?刑確定後6カ月以内に執行しなければいけないと謳ってるよな?・・法務大臣が法を犯すのは良いのか?

  • このまま執行せず何十年も刑務所に居るといずれ無罪を主張し再審し証拠不十分で無罪なんて事に成らない内に早期の執行を望む、

  • 嫁さん  居るのけぇ       ご自由に

全件表示する

BIGLOBE
トップへ