受信料「時効20年問題」NHK勝訴

受信料「時効20年問題」でNHK勝訴、最高裁は「例外」と判断…定期金債権が争点

7月17日(火)16時21分 弁護士ドットコム

受信料を21年滞納していた大阪市の男性相手に、NHKが支払いを求め起こしていた訴訟で、最高裁第三法廷は7月17日、男性に5年分の受信料などの支払いを命じた大阪高裁判決を支持し、男性側の上告を棄却した。裁判の争点は、受信料が「定期金債権」の時効20年の適用対象になるかどうか。男性側は対象になるとして、…

記事全文を読む

「NHK」をもっと詳しく

「NHK」のこれまでの出来事

「NHK」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • NHKに有利な判決をだしてる裁判官は現代の電波状況とかまったくわからない時代遅れなんだろな

  • ふぅ 判事に金掴ませといて正解だ 世の中銭じゃ庶民からかき集めた銭を好き放題使えるのじゃ 裏金もばっちり 政治屋さんにも裏金掴ませておけば何の問題もない よっしゃもっともっと督促状出すぞ〜

  • 一度、国民投票すべき。奴隷じゃないんだから絶対支払え的な判断に疑問が残る。

  • 日本に正義はないのか! 悪徳NHKの味方をするなんて

  • 受信料取るなら国からの膨大な補助金返上すればみんな納得する。NHK職員平均して年収1500万円貰っているのは不思議ではないか。誰かこの矛盾を唱える議員いれば賛同するに違いない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ