タケモトピアノ CM制作の舞台裏

タケモトピアノ そのユニークなビジネスとCM制作の舞台裏

11月17日(日)16時0分 NEWSポストセブン

コメディアン・財津一郎が歌って踊るお馴染みのメロディ「ピアノ売って、ちょ〜だい♪」のテレビCMで知られるタケモトピアノは、世界60か国以上の国々に、国内で買い取ったピアノを再生して届ける事業を展開している。そのユニークなビジネスの舞台裏とCM制作秘話に迫る──。一度耳にしたら忘れられないキャッチーな…

記事全文を読む

「タケモトピアノ」をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 「ピアノ売って、ちょ〜だい♪」・耳にしみこんでるな。    CMはこうありたい。20年も続くなんて凄いな!

  • タケモトピアノ社長の偉い点は、病気上がりの財津一郎を、無理をさせずに周りの踊り子を動き回らせたり、歳をとっても20年以上に渡り使い続けていることですね

  • 2〜3日前にもこの記事があった様な気が…

  • 「あの猫の鳴き声には家の猫は反応しない。所詮偽物は偽物だよ。」>>>スピーカーを通した時点で本物はなにひとつない。物事の本質を見るのが苦手なんですね。

  • 20数年前から変わらないCMでもハズキルーペみたいな「もういいよ」と思うようなCMよりましか。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ