ホンダ「らしい」新型フィット

新型フィット 「シアターレイアウト」にホンダの哲学を見た

11月19日(火)7時0分 NEWSポストセブン

先ごろ閉幕した東京モーターショーで注目の的だったホンダの新型「フィット」。そのデザインはあまりにもシンプルで、ガッカリしたと話す人もいたが、ホンダファンをはじめ、業界関係者の評価はむしろ上々だ。「ホンダ復活の起爆剤に十分なり得る1台」と指摘する自動車ジャーナリストの井元康一郎氏が、新型フィットの魅力…

記事全文を読む

「ホンダ」をもっと詳しく

「ホンダ」のこれまでの出来事

「ホンダ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 昆虫みたいなデザイン。ひどい感性ですね。

  • これに乗るのは恥ずかしい

  • ホンダの新車第一ロットは危険だ!

  • こんな魚居たよな・・・大丈夫かホンダ?

  • とりあえずコレはかわいい。しかし『第3世代フィット登場の際、当時のデザインディレクター、南俊叙氏が「これからはカッコいいクルマしか作らない』だって。それを本気で思うならハッキリ言ってセンス悪過ぎ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ