スバル360 未だに現役な理由

「スバル360」が60年経っても未だに現役な理由

11月20日(水)9時15分 プレジデント社

敗戦から13年がたった1958年。富士重工(現SUBARU)は、後のベストセラーとなる「スバル360」を世に出した。大型車でも登れない急坂も難なく走る軽自動車には、元飛行機会社ならではの技術が込められていた——。(第6回)写真=時事通信フォトスバル360(2010年9月23日、群馬県太田市のスバルビ…

記事全文を読む

「スバル」をもっと詳しく

「スバル」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • フォルクスワーゲンのカブトムシもあったね。         スバル360、車好きには懐かしい話題ですね。   

  • 北朝鮮の言いなりになる国と交渉など必要無い。願わくば国交断絶を。

  • こんな車を今で作って欲しい^^

  • いいね。我が家で初めて買ったのがこれだった。グレードは一番低かった。S41,2年だったのかな。32万くらいだったと思う。高校のころ軽免許をとって乗り回した。デカい大人が4人乗って箱根を越えたよ

  • 初めて買った車。中古車だったけれども・・・

全件表示する

BIGLOBE
トップへ