HDDカルテル 11億円課徴金方針

<HDDカルテル>公取委、11億円の課徴金方針

12月7日(木)11時41分 毎日新聞

パソコンに使われるハードディスクドライブ(HDD)の主要部品について国内外でカルテルを結んでいたとして、公正取引委員会が、ばね製造・販売大手の日本発条(ニッパツ、横浜市)と香港の子会社に独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで総額11億円の課徴金納付命令と排除措置命令を出す方針を固めたことが分かった…

記事全文を読む

カルテルをもっと詳しく

みんなのコメント

  • 日本は企業から寄付金名目で金もらってる輩ばかりだから何かにつけて企業には弱いですな。あ、外国ももらってるけど違反者には厳しいですな

  • 違反したのならたっぷり取ってやったら良い!

  • 最高裁とNHKはカルテルがなかったと言えるの?

  • これからはSSDの時代だけどね!

  • ニッパツもTDKの意図的な追徴金逃れの申告に遣られたナ。でも、11億円は安い。国税庁はもっと取れ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ