北 安倍政権の憲法改正動向非難

「侵略戦争と直結」北朝鮮、安倍政権の憲法改正動向を非難

8月21日(水)10時43分 デイリーNKジャパン

北朝鮮の内閣などの機関紙・民主朝鮮は20日、日本の安倍政権が推進する憲法改正は「侵略戦争の道を開く」ものだとして非難する論評を掲載した。朝鮮中央通信が伝えた。論評は「最先端攻撃型武装装備を引き続き搬入していることだけを見ても、日本の執権層が叫んでいる『安全保障』がどんなに欺まん的なものなのかがよく分…

記事全文を読む

「憲法改正」をもっと詳しく

「憲法改正」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 北朝鮮が非難攻撃するという事はつまり、日本の将来にとって必要な事なんでしょうね。

  • 敵に反対されるならやったほうがいいって事だな。

  • 今の時代に日本が侵略戦争なんてできる訳がないのに侵略戦争どうこう言うなんて共産や社民などの野党や安倍安倍言っている連中同様、頭のねじが何本かどこかにぶっ飛んでいるんだろうなw

  • こいつら「侵略」しか言わないな。語彙が貧弱すぎてつまらない馬鹿の一つ覚え

  • テロ国家が嫌がる「日本防衛改憲」がどれほど日本国益になっているか手に取るようにわかる。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ