葛西 寒くて開会式を途中断念

葛西 体中に20個カイロの旗手から今夜は「チャック閉めて」メダル獲得目指す

02月10日16時28分 スポーツニッポン

平昌冬季五輪に史上最多となる8度目の出場を果たしたノルディックスキー・ジャンプ男子の”レジェンド”葛西紀明(45=土屋ホーム)が10日、自身のブログを更新。酷寒の中、日本選手団の旗手を務めた9日の開会式で体中に20個もの使い捨てカイロを貼り付けていたことを明かした。葛西は「昨日は−3℃くらいで、1日…

記事全文を読む

「葛西紀明」のこれまでの出来事

葛西紀明をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 正しい判断だと思います。出席しないと言うのが、最善の判断だったかも知れません。夏の東京五輪も、暑くて出席者が苦労する様な設備はやめてくれ。

  • 日本の五輪委員会は、バイク用のバッテリー式発熱インナーなどあるのにどうして使わないのでしょう?アメリカとかはヒーター入りだとか言っていたと思いますが?

  • そう云う手本を後輩に学ばせる為にも良い処置です。朝鮮や中華キムチとか食わんで国産こくうまのキムチやきゅうりのキューちゃんでも食べてあげなさい。

  • 東京五輪は灼熱です!

  • また寒波だよ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ