大谷翔平「二刀流」ルールを歓迎

大谷に焦りなし=大リーグ

3月17日(日)11時17分 時事通信

エンゼルスの大谷はティー打撃15本、トス打撃35本のメニューを消化した。1週間前から隔日でキャッチボールも再開。二刀流としてのリハビリについて、「焦りはない」と淡々と述べた=16日、米アリゾナ州テンピ 

記事全文を読む

【MLB】大谷翔平、“二刀流ルール”に考え「そういう人がちょっとずつ増えていく」

3月17日(日)8時44分 フルカウント

キャンプ終了後はアナハイムへ戻ることも決定「実戦で準備する時間があまりない」エンゼルスの大谷翔平投手が16日(日本時間17日)、スプリングトレーニングを行うアリゾナ州で報道陣に応対し、2020年から新たに選手登録に加わる「Two-WayPlayer(二刀流)」の新制度を歓迎した。昨季、メジャー1年目…

記事全文を読む

「大谷翔平」をもっと詳しく

「大谷翔平」のこれまでの出来事

「大谷翔平」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • そりゃあまあ大谷のためのルールだもの。ただ栗山監督はいつになったら自分が肘を壊した理由を理解できるのだろう。勝負勘は認めるが、二刀流の原石が現れるたび潰されたら日ハムもたまったもんじゃねえだろ

BIGLOBE
トップへ